原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

お風呂で読書生活 with iPad

思い返してみるに、30年ちょっと生きてきたのだけど、お風呂でメガネをかけはじめてからまだ1年半くらいしかたっていないのでした。というか、お風呂でメガネをかけるという発想がなかった。 紙の本については、濡れるのがいやだなあ、というか、濡れるのが…

岩佐まもる『ROBOTICS;NOTES 3 キルバラッド・オンライン』

ROBOTICS;NOTES 3 キルバラッド・オンライン (角川スニーカー文庫)作者: 岩佐まもる,bun150,5pb.出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2013/03/30メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る ロボティクスノーツ、「神代フラ…

田中ロミオ『人類は衰退しました(8)』

ガガガ文庫 人類は衰退しました8(イラスト完全版)作者: 田中ロミオ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2013/04/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る これまでこのシリーズは電子書籍の廉価版(表紙以外のイラストなし)を読んでいたのですが(と…

森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』などが100円。

昨日に引き続き『ビブリア古書堂の事件手帖』を読んでいます。3巻の2話目を読み終わりました。2話目の「タヌキとワニと犬が出てくる、絵本みたいなの」は、ある登場人物が、子どものころに読んだ絵本を探すお話。これを読んだときに思い出したのは、森見…

三上延『ビブリア古書堂の事件手帖』

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)作者: 三上延出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2011/03/25メディア: 文庫購入: 32人 クリック: 2,758回この商品を含むブログ (435件) を見る いまさらで大変申し…

岩佐まもる『ROBOTICS;NOTES 1 キルバラッド・アノテーション』

ROBOTICS;NOTES 1 キルバラッド・アノテーション (角川スニーカー文庫)作者: 岩佐まもる,bun150,5pb.出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2012/09/29メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (3件) を見る ロ…

『Steins;Gate』の小説とか読んだり

STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート‐ 比翼連理のアンダーリン(1) (富士見ドラゴン・ブック)作者: 海羽超史郎,huke,池田靖宏(5pb.),5pb.×ニトロプラス出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2011/12/20メディア: 文庫購入: 2人 クリ…

末次由紀『ちはやふる』(20)

ちはやふる(20) (BE LOVE KC)作者: 末次由紀出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/03/13メディア: コミック購入: 2人 クリック: 19回この商品を含むブログ (17件) を見る もう20巻になっていた『ちはやふる』です。表紙は甘い物大好きな名人とクイーン。 新…

志村貴子『放浪息子(14)』

放浪息子 14 (ビームコミックス)作者: 志村貴子出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2013/02/25メディア: コミック購入: 3人 クリック: 40回この商品を含むブログ (17件) を見る 連載開始から10年らしく、もうそんなに経ったのかと驚いてしまいますが…

弱いロボット

弱いロボット (シリーズ ケアをひらく)作者: 岡田美智男出版社/メーカー: 医学書院発売日: 2012/08/24メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログを見る 医学書院の「シリーズ ケアをひらく」はいい本が揃っているシリーズで、最近はチェ…

糸井重里『イトイの通販生活。』

イトイの通販生活。 (ほぼ日ブックス)作者: 糸井重里出版社/メーカー: 東京糸井重里事務所発売日: 2009/12/11メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 33回この商品を含むブログ (6件) を見る 考えてみると物欲に日がついたのはこの本を読んだ…

電子書籍の書店を決める話

そろそろ、本格的に電子書籍の書店を「決める」必要がある時期にさしかかってきました。 妙な話ではありますが、電子書籍は通常の書籍と異なり、どこで購入しても同じというわけではありません。AmazonならKindleやKindleアプリでしか読むことができず、いず…

小長谷有紀『ウメサオタダオと出あう』

ウメサオタダオと出あう 文明学者・梅棹忠夫入門作者: 小長谷有紀出版社/メーカー: 小学館発売日: 2011/12/12メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログを見る 梅棹忠夫展での「はっけんカード」を元に、それらにコメントをつけた本。いやー、おも…

『ねたあとに』、文庫化。

ねたあとに (朝日文庫)作者: 長嶋有出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2012/02/07メディア: 文庫 クリック: 14回この商品を含むブログ (5件) を見る 長嶋有の『ねたあとに』が文庫化された。単行本も持ってるけど、文庫の大きさで読むのも楽しい本だと思…

佐藤雅彦『考えの整頓』

考えの整頓作者: 佐藤雅彦出版社/メーカー: 暮しの手帖社発売日: 2011/11/01メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 23回この商品を含むブログ (18件) を見る 佐藤雅彦の文章を読むと、そのイラストがなくても、あの独特の線の感じを持つ絵のイメージが浮かび…

橙乃ままれ『ログ・ホライズン(5)』

ログ・ホライズン5 アキバの街の日曜日作者: 橙乃ままれ,ハラカズヒロ出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2011/11/30メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 106回この商品を含むブログ (24件) を見る 書籍版と電子書籍版がほぼ同タイミングで(たぶん…

柴崎友香『虹色と幸運』

虹色と幸運作者: 柴崎友香出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2011/07/09メディア: 単行本 クリック: 11回この商品を含むブログ (6件) を見る Web連載版を読んでいて、また、単行本が発売されたときにも読んだのですが、改めて読み返してみました。最後に少し…

三浦しをん『舟を編む』

舟を編む作者: 三浦 しをん出版社/メーカー: 光文社発売日: 2011/09/17メディア: 単行本 クリック: 40回この商品を含むブログ (63件) を見る タイトルからはすぐに内容をうかがうのが難しいですが、「辞書編集部」の話です。読んだあと、辞書を読みたくなる…

『ビジネスパーソンのための俳句入門』

電子書籍です(「ビジネスパーソンのための俳句入門:日経BPストア」)。私はiPadで買いましたが、iPhoneでも買える模様。これを買うために日経BPストアアプリ(無料)をインストールしたよ。内部での支払いはAppleIDだったので楽々でした。会員登録とかを…

『言葉のデザイン2010』

iPadアプリになってる電子書籍です。はてなブログでは、アプリの紹介が簡単にできたらいいなあと思うんですけど、どうなんでしょうか。というか、あれはいつごろβ版ではなくなるのでしょうか。 『言葉のデザイン2010』は、http://www.kotobanodesign.com/で…

HERO『7と嘘吐きオンライン』

7と嘘吐きオンライン―HERO個人作品集―(ガンガンコミックスONLINE)作者: HERO出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2010/10/22メディア: コミック購入: 2人 クリック: 177回この商品を含むブログ (33件) を見る 3つの中編(?)がはいった個人作…

武富健治『鈴木先生』(10)

鈴木先生(10)ーアクションコミックス作者: 武富 健治出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2010/08/28メディア: コミック クリック: 502回この商品を含むブログ (36件) を見る 9巻から積んでしまっていたので、年末年始で一気に全部読み直しました。読むたび…

末次由紀『ちはやふる』(10)

ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)作者: 末次由紀出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/09/13メディア: コミック購入: 10人 クリック: 174回この商品を含むブログ (91件) を見る 『ちはやふる』のいいところは、その群像劇性なのかなあと最新刊を読みな…

村上春樹『1Q84』BOOK1-3

1Q84 BOOK 1作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/05/29メディア: 単行本購入: 44人 クリック: 1,320回この商品を含むブログ (1291件) を見る 今更読みました。読んでる最中はとても楽しくて、すらすら読めましたが、これはエンターテイメント…

芥川賞候補二作

結局今回は二作しか読めませんでした。しかも柴崎友香はすでに読んでいたので意識的に読んだのは一作! とりあえず二作の感想です。 柴崎友香「ハルツームにわたしはいない」 以前感想を書きかけたままPCを放置していたらWindowsが自動的に再起動してしま…

村上かつら『淀川ベルトコンベア・ガール(1)』

淀川ベルトコンベア・ガール 1 (ビッグコミックス)作者: 村上かつら出版社/メーカー: 小学館発売日: 2010/04/28メディア: コミック購入: 1人 クリック: 39回この商品を含むブログ (25件) を見る 村上かつらさんの漫画は初めて読んだけどおもしろかった。十六…

柴崎友香『虹色と幸運』

webちくまで連載中の柴崎友香『虹色と幸運』*1がおもしろい。中身もおもしろいけれど、その表示方法もPDFというところで、私はiPhoneの「GoodReader」でダウンロードして、これまでの連載分をフォルダにまとめている。電子書籍うんぬんの話としてもおもし…

志村貴子『放浪息子(10)』

放浪息子(10) (ビームコミックス)作者: 志村貴子出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2010/03/25メディア: コミック購入: 9人 クリック: 179回この商品を含むブログ (90件) を見る 人の関係がどんどん複雑化しているのに、なかなか「この子は嫌いだな…

山崎ナオコーラ『この世は二人組ではできあがらない』

この世は二人組ではできあがらない作者: 山崎ナオコーラ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/02/24メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 27回この商品を含むブログ (41件) を見る ついに帯に「無冠の帝王」とまで書かれるようになった山崎ナオコーラの新刊…

衿沢世衣子『ちづかマップ』

ちづかマップ作者: 衿沢世衣子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/01/22メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 145回この商品を含むブログ (39件) を見る 実際の場所を“ちづか”がめぐる、地図マンガです。楽しかった。タイトルから受ける印象ほど“地図”に焦…

野崎まど『[映]アムリタ』

[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)作者: 野崎まど,森井しづき出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2009/12/16メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 206回この商品を含むブログ (96件) を見る いつの間にか「メディアワークス文庫」…

芥川賞候補作5篇

今回はわりに時間に余裕があったので、芥川賞候補5作を読んでみました。なんとか間に合った。以下、それぞれの感想です。 大森兄弟「犬はいつも足元にいて」 犬はいつも足元にいて作者: 大森兄弟出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2009/11/07メディア: …

志村貴子『敷居の住人』

敷居の住人 新装版 1 (BEAM COMIX)作者: 志村貴子出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2009/07/25メディア: コミック購入: 5人 クリック: 117回この商品を含むブログ (42件) を見る まだ読んでいなかったので新装版を期に読みました。おもしろかったー…

青桐ナツ『flat』

flat (1) (BLADE COMICS)作者: 青桐ナツ出版社/メーカー: マッグガーデン発売日: 2008/09/10メディア: コミック購入: 8人 クリック: 170回この商品を含むブログ (230件) を見る ……なんだろう。さいきん、多くみかけるような気がする“小さなこどもとの交流も…

ナンシー・スプリンガー『エノーラ・ホームズの事件簿』

エノーラ・ホームズの事件簿―消えた公爵家の子息 (ルルル文庫)作者: ナンシースプリンガー,甘塩コメコ,Nancy Springer,杉田七重出版社/メーカー: 小学館発売日: 2007/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 6回この商品を含むブログ (27件) を見る ナンシー・…