原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

柴崎友香「はじめに聞いた話1 一組と二組/たばこ屋の藤」

筑摩書房のPR誌「ちくま」で、柴崎友香の連載が始まった(隔月連載?)。PR誌というのは、書店に置いてある「ご自由にお取り下さい」というあれだけど、「ちくま」は今年から電子化もしていたようだ(知らなかった)。100円でずっと保存できると思えば安いも…

竹宮ゆゆこ『知らない映画のサントラを聴く』

知らない映画のサントラを聴く (新潮文庫nex)作者: 竹宮ゆゆこ,ふゆの春秋出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/08/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (14件) を見る 物語の類型の中に、「親密であった2人の女性」ものがある。私のファーストコンタクト…

長嶋有「Mr.セメントによろしく」(『文學界』2017年1月号)

文學界2017年1月号出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/12/07メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る プラモデルを最後に作ったのはいつだっただろうか、と思い起こそうとして、さっぱり思い当たらないことに気づく。おそらく小学生くらいまで…

榊一郎『カタナなでしこ』

カタナなでしこ (講談社タイガ)作者: 榊一郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/01/19メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 講談社タイガより。刀の拵えをつくる4人の高校生の1年を描く、よくできた青春もの。いかんせん、構成が丁寧すぎて「計算通…

城平京『雨の日も神様と相撲を』

雨の日も神様と相撲を (講談社タイガ)作者: 城平京出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/01/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (9件) を見る 城平京の作品は長らく『名探偵に薔薇を』しか知らなくて、最近『虚構推理』(コミック版)を読んだくらいだっ…

野崎まど『なにかのご縁 ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る』

なにかのご縁―ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る (メディアワークス文庫)作者: 野崎まど出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2013/04/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (10件) を見る 読んでなかった野崎まど作品を読んでおこうシリーズ…

十文字青『灰と幻想のグリムガル』

既刊分読了。電子化されています。コイン・キャッシュバックで大人買いしました。bookwalker.jp アニメーションを追っていると、「あ、これいつか致命的なネタバレ踏むかも」と思ったので、「ならばバラされるネタをなくしてしまえばいいのである」という勢…

最近読んだものとか(パート2)

後半戦。 今井哲也『アリスと蔵六』 アリスと蔵六(1) (RYU COMICS)作者: 今井哲也出版社/メーカー: 徳間書店(リュウ・コミックス)発売日: 2014/04/11メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 権利関係であれこれあったのか、1巻しか電子版が出てい…

最近読んだものとか(パート1)

長いこと書いてなかったので、今年の後半に読んだものの中から印象に残っているものを色々並べてみます。こういうとき、電子書籍だと履歴が残ってるので便利。 つくしあきひと『メイドインアビス』 メイドインアビス(1) (バンブーコミックス)作者: つくし…

「ハルチカ」シリーズ その1(『退出ゲーム』『初恋ソムリエ』)

退出ゲーム - 初野晴(角川文庫):電子書籍ストア - BOOK☆WALKER -bookwalker.jp P.A.WORKSによってアニメーション化されることが決まっている作品です。吹奏楽ミステリ……といっても、吹奏楽自体がミステリに絡む、というわけではなく、主人公コンビが吹奏…

星空めてお『ファイヤーガール』その4

ファイヤーガール 3 上巻(書籍)出版社/メーカー: TYPE-MOON BOOKSメディア: この商品を含むブログを見る どうやら最終巻になるらしい3巻の上。中と下が出るみたいです。終わっちゃうのさびしい。中と下が2巻下並の厚さにならないかな……(2巻下は600ページ…

最近読んだものとか

読んだものがたまってきたので、幾つかメモしておきます。 『二度めの夏、二度と会えない君』 ガガガ文庫 二度めの夏、二度と会えない君(イラスト完全版)作者: 赤城大空出版社/メーカー: 小学館発売日: 2015/01/30メディア: Kindle版この商品を含むブログ…

庵田定夏『アオイハルノスベテ』その2

3巻読みました。1巻時の感想は以下。1巻時にはタイトルの末尾が変わるのかも、とか予想してましたが普通にそのまま「2」「3」でした。庵田定夏『アオイハルノスベテ』 - 原子メールの届いた夜にrouble.hatenablog.com メインの登場人物は、横須賀浩人、大…

ブギーポップを読み直す(8)

『ブギーポップ・アンバランス ホーリィ&ゴースト』 (電撃文庫)" title="ブギーポップ・アンバランス ホーリィ&ゴースト (電撃文庫)">ブギーポップ・アンバランス ホーリィ&ゴースト (電撃文庫)作者: 上遠野浩平出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メデ…

ブギーポップを読み直す(7)

『ブギーポップ・パラドックス ハートレス・レッド』 (電撃文庫)" title="ブギーポップ・パラドックス ハートレス・レッド (電撃文庫)">ブギーポップ・パラドックス ハートレス・レッド (電撃文庫)作者: 上遠野浩平出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メ…

ブギーポップを読み直す(6)

『ブギーポップ・カウントダウン エンブリオ侵蝕』 『ブギーポップ・ウィキッド エンブリオ炎生』 (電撃文庫)" title="ブギーポップ・カウントダウン エンブリオ浸蝕 (電撃文庫)">ブギーポップ・カウントダウン エンブリオ浸蝕 (電撃文庫)作者: 上遠野浩平出…

ブギーポップを読み直す(5)

『夜明けのブギーポップ』 (電撃文庫)" title="夜明けのブギーポップ (電撃文庫)">夜明けのブギーポップ (電撃文庫)作者: 上遠野浩平出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス発売日: 2015/01/10メディア: Kindle版この商品を含むブログを見…

ブギーポップを読み直す(4)

『ブギーポップ・オーバードライブ 歪曲王』 (電撃文庫)" title="ブギーポップ・オーバードライブ 歪曲王 (電撃文庫)">ブギーポップ・オーバードライブ 歪曲王 (電撃文庫)作者: 上遠野浩平出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス発売日: 20…

ブギーポップを読み直す(3)

『ブギーポップ・イン・ザ・ミラー「パンドラ」』 ブギーポップ・イン・ザ・ミラー 「パンドラ」 (電撃文庫)作者: 上遠野浩平出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス発売日: 2015/01/10メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 初期…

ブギーポップを読み直す(2)

『ブギーポップ・リターンズ VSイマジネーター』 ブギーポップ・リターンズ VSイマジネーターPart2 (電撃文庫)作者: 上遠野浩平出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス発売日: 2015/01/10メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るブギ…

星空めてお『ファイヤーガール』その2

いつの間にか3巻が発売されていたので注文。届くのを待っている間に2巻までの感想を書いて思いだしておく作戦です。星空めてお『ファイヤーガール』その1 - 原子メールの届いた夜に どう感想書けばいいのかなあと前から書きあぐねていたのですが、登場人…

ブギーポップを読み直す(1)

昨年末にブギーポップ・シリーズがようやく電子書籍化されました。いつか読み直したいなあと思っていたので、セールに合わせてシリーズを一気に大人買い。登場人物も色々錯綜していくので整理がてら、感想を書きとめていこうと思います。 『ブギーポップは笑…

『ブギーポップ』の電子書籍化

ブギーポップは笑わない (電撃文庫 (0231))作者: 上遠野浩平,緒方剛志出版社/メーカー: メディアワークス発売日: 1999/06メディア: 文庫購入: 18人 クリック: 264回この商品を含むブログ (267件) を見る 電撃文庫はなぜか電子書籍化の動きが遅いのですが、よ…

星空めてお『ファイヤーガール』その1

ファイヤーガール設定資料集 エクスプローラーズ・ガイド (ファイヤーガール缶バッチ同封)出版社/メーカー: 有限会社ノーツ(TYPE-MOON)メディア: この商品を含むブログを見る 何度か感想を書こうとしたんだけど、結局頓挫したままだった『ファイヤーガール…

堀 正岳・まつもと あつし『知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術』

知的生産の技術とセンス 知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術 (マイナビ新書)作者: 堀正岳,まつもとあつし出版社/メーカー: マイナビ発売日: 2014/09/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 先日から電子手書きについて云々書いたりしてるとおり、…

鳳乃一真『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金1 (ファミ通文庫)作者: 鳳乃一真,赤りんご出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2012/01/30メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 209回この商品を含むブログ (1件) を見る いつだったかのニコニコ動画の配信をみてから、原作を読んだ…

『大乱闘スマッシュブラザーズ』の登場する小説

大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS出版社/メーカー: 任天堂発売日: 2014/09/13メディア: Video Game クリック: 1回この商品を含むブログを見る 実は、スマッシュブラザーズをやったことがないのです。したがって、3DS版も買っていないわけ…

庵田定夏『アオイハルノスベテ』

アオイハルノスベテ (ファミ通文庫)作者: 庵田定夏出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン発売日: 2014/09/29メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る 『ココロコネクト』が完結して1年、新シリーズが始まりました。タイトルは『アオイ…

新海誠『小説 言の葉の庭』

小説 言の葉の庭 (ダ・ヴィンチブックス)作者: 新海誠出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー発売日: 2014/04/11メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 2013年に公開された映画の小説版。新海監督本人によって書かれたものです。 映画版…

柴崎友香『ガールズファイル』(再録)

2008年1月。ドキュメンタリー部分は読みにくかった様子(一部編集)。小説の部分はこのとき以来読んでいないので久しぶりに読みたい。ガールズファイル―27人のはたらく女の子たちの報告書作者: 柴崎友香出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2007/11メデ…