原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

WiMAX2+、敗戦の弁

 WiMAX2+の速度制限が始まりました。3日間3GB制限。これは最初からアナウンスされていたことで、しばらく実施されていなかったのですが、5月末から実施された流れです。「無制限」を謳っているのは過大広告だと思いますが、予想できた流れでした。予想……できた……。

 結論から言うと、次の条件に合う人はWiMAX2+は契約しては駄目です。

  • 1日1GB以上通信する。

 説明します。

 わりとゆっくり検討したにもかかわらず、こんな状態になって情けない限りですが、何を誤読したのか。WiMAX2+(ギガ放題)の制限は次の通りです。LTE使用の制限もありますが、そっちは除外。

 前日までの直近3日間で「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が3GB以上となった場合、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を翌日にかけて制限する場合があります。

 この文章の何を勘違いしたのか。私はこんな風に思っていました。

日数 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目
使用量 1GB 1.2GB 1.1GB 0.9GB 1.2GB 1.1GB
制限状況 制限無 制限無 制限無 制限有 制限無 制限無

 ああ、表にすると「そんな馬鹿な勘違いがあるか」と思えてきますが、ようするに、一度制限されたらなんとなくそれでリセットされるような気がしてたわけです。通信量が。

 ところが、実際には(当たり前だけど)こうでした。

日数 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目
使用量 1GB 1.2GB 1.1GB 0.9GB 1.2GB 1.1GB
制限状況 制限無 制限無 制限無 制限有 制限有 制限有

 直前の3日間で3GB使ったら永遠に制限が解除されません。がーん。

 かなりもっさりするけど、通信はかろうじてできるだけに、制限下でも1日0.8GB程度はいってしまいます。仮に制限が解除されたとしても、解除された日に2GBでも使ってしまえば、また2日は使えません。1ヶ月の間にどれだけ通常モードで使えるの……。

 解決策は次の2つ。

  • ノーマルWiMAXに切り替えて使う
  • そもそもWiMAX2+を限定的にしか使わない

 前者は、切り替え機能がないとそもそも無理です。そして、最新機種であるW01とWX01にその機能はありません*1。また、ノーマルWiMAXは少なくとも9月には速度ががくんと落ちます。

 後者は……だったら、そもそも契約してないよ!

 Twitterなどでもがっくりしてる人が多いのですが、今後、これで契約数を保てると考えているのかどうかがよくわかりません。それとも、そんなに人は通信しないのか……。

 当座の解決策があまりないのですが(2年契約かつ解約すると違約金19000円ですよ)、もうお金払ってやめるか、旧機種を買い足すしかないかなあ……。もうどんよりです。

*1:WX01の方は制限されたらノーマルに切り替わるかもしれません。ただ、端末の評判自体があまりよくないです。