読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

ゼルダ日記その2 東方遠征編

rouble.hatenablog.com

 ゼルダを少しずつ進めています。本当に少しずつなので、「これスプラトゥーンまでに終わらないのでは?」という予感に震える。

 では少し前の冒険について、写真でふりかえり。

f:id:Rouble:20170307000057j:plain

 街道を進む。こういう廃墟感楽しい。

f:id:Rouble:20170307000340j:plain

 街道終わりに遭遇した敵。見たことないやつ。迂闊に近づいたら魔法を撃ってきて……

f:id:Rouble:20170307000346j:plain
f:id:Rouble:20170307000349j:plain

 致死性の攻撃を必死でよけるゲーム。このルートは通れないので撤退。

f:id:Rouble:20170307000916j:plain

 遠くから観察してるところ。ケンタウルスっぽい。これ以降、1度遭遇しましたが必死で逃げました。

f:id:Rouble:20170307001512j:plain

 こんなのもいたけど勝てないので逃げる。

f:id:Rouble:20170308025110j:plain

 あまり遭遇してなかったリザード系モンスターとよく戦いました。ハート4つだと一撃死することもあるのでこわい。

f:id:Rouble:20170308031851j:plain

 地図もないままさまよっているところで出会ったかしわさん。

f:id:Rouble:20170309005122j:plain

 そこで手に入れたのは炎の剣。なんと振ると火焔が!

f:id:Rouble:20170309005126j:plain

 強そう……! という感想はさほどなく、「これでたき火に火がつけ放題ではないか…!」という感動に震える。チャッカマンゲット。

 その後、一度ワープを使ってスタート地点に帰還。もっと頻繁にワープ使ってもいいんだけど、旅感が楽しいので今はあまり多用してません。