読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

FMトランスミッター+USB給電、あるいは、車でお金をたくさん使ってしまった話

 2年に1度、大変憂鬱な車検があり、そしてまた、やむなくスタッドレスタイヤを買ってしまい、車関係でお金をたくさん使いました。つらい。

 私にとって、車はできるだけお金を使いたくない対象なのですが、とはいえ、手をかければ色々安くなる(自分でタイヤ交換するとかね)とは知っていても、そもそも車に時間も使いたくない、という感じなので、結果的にお金がかかります。

 また、地域も微妙なところで、スタッドレスタイヤがないと生きていけないというほど、毎日雪が降ったり積もったり凍結したりするわけでもないのです。そしてまた、毎日車に乗ってるわけでもないのだけれど、一方で公共交通機関が弱いので、遠出をするためには車がないとしんどい、という感じ。

 冬場の遠出はレンタカーでいいんじゃない?

 知ってた……!

 が、レンタカー屋が遠いんですよね……。カーシェアリング? そんなものないよ!

 そういうわけで鬱々としていたのですが、タイヤを買ったのでポイントをもらいました。そこで、前からあったら便利かなと思っていた、FMトランスミッターとUSB給電(充電)がセットになってる以下のアイテムを購入。

 移動中はPodcastでも聞いてないと退屈に耐えられないので、これまでもFMトランスミッターiPhoneで過ごしていたのです。ただ、iPhoneをナビ代わりに使うと、長距離運転はバッテリーが持たない。モバイルバッテリーで給電したりはしていましたが、どうせなら車から給電したいと思っていたわけです。

 試してみたところ、当然ですが、USBを用いた給電が普通にできます。音は、ちょっと高音が辛い感じなのかな。しばらく聞いていたら気にならなくなりました。音楽聴く人がどう思うかはちょっとよくわからない。イヤホン端子はイヤホン端子で、USBはUSBで独立しているので、それぞれ別々の機器に接続できます。

 これで、突然iPhoneがぷつっと切れるおそれからは解放されそうです。