読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

Surface Pro3雑感

電子日記

 仕事用にSurface Pro3を買いました。メインはVAIO Duo13のままなので、サブで使うものです。特に問題なく使えていて、特筆すべき点もあまりないのですが、いくつかの観点で雑感を書いてみます。モデルは256GB/i5/8GB RAMです。

重たさ

 タイプカバー込みだと結構重たく感じます(1.1㎏)。カバーを外すと800gなので両手であれば楽々。使うときには宙に浮かせて保持しつづけるのではなく、どこかの点を机なり腕なりに着地させているはずなので、これくらいの重さであれば問題ありません。

膝の上で使えるか(タイプカバーをつけた状態で)

 散々喧伝されていますが、安定した状態で使えます(ただ、膝の長さによるかもしれない)。後ろのスタンドの角度が自由に調整できるので、画面の角度も問題ありません。

ペン(デジタイザー)はどうか

 VAIO Duo13とほぼ同じ使い勝手です。相互互換性もあります*1

 Note AnytimeあらためMetaMoji Noteも変わらず使えます。あと、最近OneNoteを使いはじめたので、ペンのおしりをノックするとOneNoteが起動するのが楽しいです。

 手書きの楽しさなどについては、以下の記事をご参照ください。


画面のサイズ

 12インチの3:2という変わった画面サイズですが、見開きノート感もあり、いいサイズだと思います。個人的にはタブレットは横長(縦長)よりも、iPadのようなものの方が好きなのでGood。
 Windows8.1以降は、画面を分割して使うことが増えていますが、2分割してもそれぞれにそれなりの広さが割り当てられるので快適です。

f:id:Rouble:20140909172145j:plain

 左にMetaMoji Noteを出してメモを取りつつ、右でデスクトップを表示してるイメージ。もちろん、分割サイズは自由に変えられます(なぜWindows8ではできなかったのか……)。

特に文句を言うところがない

 さして文句もなく(USBポートが1つだけなのでもう1個ほしいけど)、いい出来だと思います。SONYVAIOが終末期に描いた夢は、Surfaceが継いでくれそうなので(デジタイザー的意味で)、ひとまず手書き電子メモの道は安泰かなあ……。

ソニー SVD13219CJB VAIO Duo13 ブラック

ソニー SVD13219CJB VAIO Duo13 ブラック

*1:個人的にはこれでSONYVAIOで使えるデジタイザーがなくなってしまうおそれが消えたのが嬉しい。