原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

コードレス掃除機買ったよ日記

 こまめに掃除する習慣がつきません。で、その原因のひとつは掃除機にコードがあるからではないか、と思い立ち(機械のせいにする)、というか、階段の掃除のしにくさに嫌気がさし、コードレス掃除機を買いました。マキタの充電式クリーナーCL100DWです。

マキタ 10.8V充電式クリーナー CL100DW

マキタ 10.8V充電式クリーナー CL100DW

 実は職場では、同じマキタの下記の機種を使っていて、コードレスの便利さはよくわかっておりました。

 両機種は駆動時間がちがい、家庭用に買ったものは12分、職場用は20分動きます。吸い込む力もちがうっぽいけど、あんまり意識していません。しかし、最大のちがいは重さです。

 この両機種、基本的な作りはほぼ同じで、手に近いところにバッテリーパックをつけるようになっているのですが(充電するときは取り外して充電器にセットする)、職場用のバッテリーは当たり前ですけど、大きくて重たい。手の近くが重たいというのは、これは結構ネックです。

 それに対して、家庭用のものは駆動時間が短い代わりにバッテリーがかなり小さく、快適です。重さは1㎏ないくらい? 掃除機って12分連続で稼働させることはあまりないですし(私の場合)、バッテリーを取り外して充電器にセットするだけなので、充電もそんなに億劫ではありません。

 今のところ、特に不満なく使っていますが、唯一気になるのが、駆動スイッチが引き金(トリガー)式であること。それほど引き金が重たいわけではありませんが、連続して掃除機をかけていると、だんだん人差し指がつらくなってきます。こまめにオン・オフができることとのトレードオフだと思いますが、もうちょっとここが改善されるといいなあと思いました。

[参考]
 
【買って良かった】 マキタのコードレス掃除機(CL100DW)を購入 | IDEA*IDEA
私が実際に使っているお気に入りの商品を紹介するよ(お掃除グッズ編) - ネットの海の渚にて