読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

100日目

f:id:Rouble:20130704024757p:plain
 3月のどこかで「ちょっと毎日ブログを書いてみるか」と思ってから、うっかり100日が過ぎました。最初は4月で終わろうと思ってたのですが、なんとなくやめられなくてずるずる……。

 6月半ばまではわりと余裕だったのですが、後半10日くらいは完全に息切れしています。100日って意識したのがまずかった。それを意識してしまうと一気に「ノルマ」になってしまって書くのが楽しくなくなります。これは以前、何年か毎日書く、ということをやっていたときにも感じたことでしたが、やはり「ノルマ」になるとブログはきつい。

 書きたいときに書く、というのがいいのはそれはそのとおり。だけど、そうすると一か月とか間が空いてしまいがちになるというのもそのとおりなので、適度な加減というのは難しいです。Twitterと違って、どうしても書くことには時間が(多少とはいえ)かかります。

 でも、この100日で書くという感じってどういうものだったかなあということは思い出せたので、これからは多少は書きやすくなるかな。どうかな。

 明日以降、月に10くらいは書けるといいなと思っていますが、どうなるか。やってみないとわかりませんね。