読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

水筒の季節

 冷たい飲み物がおいしい季節になりました。去年から夏は水筒を持ち歩くことにしています。ペットボトル、毎日買うとわりとばかにならない金額になる上に、500ミリリットルは少ないのです。

 お店の水筒コーナーって結構充実してるんですが、たいがいが「小さすぎる」(おしゃれなケータイマグ系。500ミリリットル以下多し)か「ごつすぎる」(部活とか山登り用)ものばっかりで、持ち運びに向きつつ、1リットルくらい入るものが少ないです。別にそんなに多機能じゃなくていいんだ。多少冷たさを保ってくれて軽いほうがいいんだ。

 で、去年買ったのがこれです。ニトリで買いました。

 どうも2013年ver.にバージョンアップされているようです。だいたい本体重量が500gくらいで、1リットル弱入ります。保温性能がいまいちな分(しかしそれは氷を入れればいいのだ)、構造がシンプルでわかりやすい。冷たい飲み物しかいれられませんが(炭酸もアウト)、夏しか使わないからいいのです。

 去年は水を入れてたんですが、今年はどうしようかなあと思案しています。