読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』などが100円。

 昨日に引き続き『ビブリア古書堂の事件手帖』を読んでいます。3巻の2話目を読み終わりました。2話目の「タヌキとワニと犬が出てくる、絵本みたいなの」は、ある登場人物が、子どものころに読んだ絵本を探すお話。これを読んだときに思い出したのは、森見登美彦の『夜は短し歩けよ乙女』でした。

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

 同作の中では「ラ・タ・タ・タム」という絵本を古本市の中で探し回る話があります。この絵本、読んだことがないので読んでみたい。

ラ・タ・タ・タム―ちいさな機関車のふしぎな物語 (大型絵本)

ラ・タ・タ・タム―ちいさな機関車のふしぎな物語 (大型絵本)

 で、若干むりやりにつなげた感がありますが(思い出したのは本当ですよ)、BOOK WALKERで『夜は短し歩けよ乙女』を含んだ100円セールが行われています(http://bookwalker.jp/ex/sp/gw_sp/)。ゴールデンウィーク限定なので注意。あと、iOSのアプリからは買えません。Webで買いましょう。

 以下、いくつかあげてみます。

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)

http://bookwalker.jp/pc/detail/552479e8-f785-4f16-944c-8c2bedf12f04/
 同じ森見登美彦のSFっぽいジュブナイルです。感想書いたような気がしてたけど書いてないみたい。偉そうな話し方をするちっちゃい男の子が主人公でかわいい。

かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (角川文庫)

かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (角川文庫)

http://bookwalker.jp/pc/detail/a3e706c3-50be-468a-8bb0-d8836e4e90c9/
 これ読んだことないけどおもしろそうなので購入しました(今、まさに)。これも小学生が主人公みたいです。

ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)

ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)

ココロコネクト キズランダム (ファミ通文庫)

ココロコネクト キズランダム (ファミ通文庫)

http://bookwalker.jp/pc/detail/e96c4232-7ee5-4049-9574-32c68ccc1cfb/http://bookwalker.jp/pc/detail/1599eaed-f37b-4c10-90ff-bc45ff4fac26/
 『ココロコネクト』の1巻と2巻。最終巻も電子化されたようです。完結したら読んでみようかなと思っていたので、この機に2冊購入しました。

 他にも『氷菓』などありますので、チェックしてみてはどうでしょうか。というか特集ページ、はてなブックマークも全然ついてないし、ツイートも少ないしで知名度低そうです。Kindleの方はあんなに人気なのに……。