原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

Facebook雑感

 Facebookに知り合いが増えてきた。やりづらいような、別にそうでもないような、だけど、あれは世間可視化ツールというか、ああ、色んな人と関わったりすれ違ったりしてきて、しかもわりと相互には関係なかったりするんだなーということを思う。

 そんな話とはあまり関係ないのだけど、友達申請をくれる人の中にはすでに結婚して姓が変わっている人もいるわけで、「ああ、なんか別の人のような気がする」とか、改姓ということについてぼんやり考えるのですが、タイムラインをさかのぼっていくと「誕生」へと行き着きます。

 いまみると特に違和感ないんだけど、以前に一瞬思ったのは、「誕生」したのは、この「田中みどり(仮称)」さんじゃなくて「佐藤みどり(仮称/旧姓)」さんじゃないのかなあ、みたいなことで、あのタイムラインって常に同じ名前であるような気がするけれど、本当はそうじゃないよね、みたいなことを思いました。たぶんもっと違和感をほっていくと、そんなに一直線に人の記憶というか、時間の流れは整理できないんじゃないか、みたいなことにたどりつきそう。枝分かれしてほしい、みたいな。

 たとえばこの「はてな」に関わる私のアイデンティティはTwitterとかには枝分かれしてるけど、Facebookにはほとんど流れていない。なんかそういう感じです。

 そういえば、途中で姓が変わった場合って、それまでのコメントも全部新しい姓に置き換わるんでしょうか。