原子メールの届いた夜に

空き瓶に石ころをためていくような日記です。

『ファイアーエムブレム 覚醒』

ファイアーエムブレム 覚醒

ファイアーエムブレム 覚醒


 連休前からはじめて、寄り道しすぎて進みません。ハード/カジュアル。ハード/クラシックは前回で懲りました。ルナティック/カジュアルにする勇気はなかった。久しぶりの結婚システムが面白くて、色々支援会話を見てしまいます。ダブルで運用してしまうため、実質ユニット数が1/2に。でもダブル楽しい。主人公側だけダブルできるのは若干卑怯っぽい気もするけれど!

 いま、ようやく19章なのですが、寄り道しすぎて本編の敵が弱すぎるかもしれない(自滅)。現在の戦闘力ランキングは以下のような感じです。

1位:マーク(父親:マイユニット 母親:ンン)
 戦闘力270。マムクート→傭兵→勇者。生まれたときから戦闘力170だったサラブレット系マムクート。勇者ドニを祖父に持つため、良成長を搭載しております。まだ成長中ですが、力と速さがカンストしてしまっているのが困りもの。いずれマムクートに戻る予定ですが、弱くなるような気がしないでもない。

2位:ンン(夫:マイユニット 父親:ドニ 母親:ノノ)
 戦闘力260。マムクート→傭兵→ボウナイト。勇者ドニを父に持つため、娘のマークと同じく良成長を搭載しています。マーク登場まではトップを激走していましたが、マーク登場以後はサポートに入ることも多く、あえなく抜かれてしまいました。ここらへんの人たちは滅多なことでは死ぬ気がしない。単騎でつっこめる人たちです。やはりいずれマムクートに戻る予定。

3位:ドニ(妻:ノノ 娘:ンン)
 戦闘力247。村人→傭兵→勇者。初期に最強街道を歩んだ勇者。ノノのサポートに入って以降は主に強すぎるという理由によりサポート中心ですが、ときどき表に出てきてばさばさ敵をなますぎりにしています。娘と孫娘に一歩譲りつつあるけれど、まだ成長の目はありそう。マムクートにはなれません。

4位:マイユニット(妻:ンン 娘:マーク)
 戦闘力216。軍師→神軍師→ソードマスター。勇者ドニを義理の父に持ちますが、良成長はありません(当たり前)。わりと強いはずなんですが、周りの家族が強すぎてかすみがち。特に娘にはもう絶対に叶わないと思う。なかなか結婚相手が決まらず、最終的にはマムクート一家に入ることになりました。

5位:チキ
 戦闘力207。マムクート→ドラゴンナイト→ドラゴンマスター。マムクートが多くなったのでせっかくだから育ててみようかと昨日から育てはじめたんですが、あれよあれよと戦闘力が伸びております。いずれマムクートに戻る予定。ンンと支援会話があるのが嬉しい。

6位:ノノ(夫:ドニ 娘:ンン)
 戦闘力189。マムクート→ドラゴンナイト→ドラゴンマスター。チキにあえなく追い抜かれてしまったファーストマムクートマムクート一家のおばあちゃん。それなりに強いんですが、本当の強敵には苦戦しがち。娘のサポートとかしてるからこんなことに。いずれマムクートに戻る予定です。

7位:ミリエル(夫:ソール)
 戦闘力184。魔術師→ダークナイト→ソーサラー。まだソーサラーにはなりたてなのだけど、なんでこの人こんなに強いんだろう、という活躍を序盤ではみせておりました。夫のソールはまだソシアルナイトなのにね……。意外と攻撃をかわすので、わりと敵をせき止めたりしています。ここは俺に任せて先にいけー!

8位:セレナ(父親:カラム 母親:ティアモ)
 戦闘力176。傭兵→勇者。最初に仲間になった子ども世代。それなりに強いはずなのだけど、強敵には叶わない。血筋のせいか……。カラムとかいたよね……。勇者時代がそろそろ終わりそうなので、転職予定です。何にしよう。

9位:アンナ
 戦闘力175。トリックスター→ボウナイト。当初、マイユニットと結婚する予定だったのだけど、なんか気が変わったので結婚のチャンスを失った人。鍵が開けられるので便利。ガイアさんの出番が喰われています。トリックスターからボウナイトに変わったばっかりなんだけど、杖が使える人が減ってしまった。もうリズしか杖使えないんだけどどうしよう。

10位:クロム(妻:オリヴィエ 娘:ルキナ)
 戦闘力162。ロード→マスターロード。主人公! 主人公じゃないか! 妹のリズがすぐ下におります。たぶん、純粋な戦闘力は妹の方が上。カジュアルといえど、クロムが死ぬとゲームオーバーなので、なんとなく後ろの方にいることが多く、育ちが悪いようです。結婚相手決めるの難しかった。なんかしっくりこない感じがして(オリヴィエもしっくりきてない)。

 クラシックだったり、ルナティックだったりすると、もっとシビアなんだろうなあと思うのですが、ハード/カジュアルもまた別の楽しさがあります。気軽に強敵に挑戦して返り討ちにあうのっていいよね! また絶望的な戦いに挑んでなすすべもなく全滅したい。